↓バラ・アンジェラ、スイトピーやクレマチスと、今年はピンクピンクになりました。

2021_05_1508_31_109

でも、少しづつ色が違うので、そんなにしつこくないですよね?
↓アンジェラはまだ咲き始めで、上の方ばかりが咲いています。

2021_05_1508_30_079

↓アンジェラを初めて見た時、なんて可愛いバラだろうと一目ぼれして、知人から挿し木を頂いてきました。10年くらい前かな。
丈夫で育てやすいからか、バラを育てている多くの方のお庭にありますね。

2021_05_1508_32_279

↓3年目のグラハムトーマスです。
初めて地植えをしたのですが、日当たりが少々悪かったみたい。
春にはサンサンと日が当たっていたのですが、太陽が真上に来た今は、朝の10時ごろまでしか当たりません。

2021_05_1508_31_469

↓それでもまあまあ咲いたので、良かったです。

2021_05_1508_37_219

↓反対側から。

2021_05_1508_38_369

↓こんな場所で咲いています。

2021_05_1508_37_489

↓残念なのは、グラハムトーマスの左側に植えたクレマチス・美佐世が全く咲きません。
蕾はあるのですが、数も少なくとても小さいのです。
去年は真っ先に咲いたので、多分日照不足でしょうね。

2021_05_1508_32_579

↑手前のパープルの花穂は、宿根リナリア・プルプレアです。
花が終わりかけに切り戻すと、2番花は小さめの花がびっしりと咲いてきます。

↓ブルースイトピーはもう種ができ始めたので、今のうちにたくさん写真を撮っておきます。
地味ですが、他のスイトピーには無い、この透明感が好き。

2021_05_1508_33_369

2021_05_1412_00_369

↓全く顧みない東の庭では、いつの間にかカンパニュラ・オーシャンが満開でした。
去年、1/3に株分けしたのに、ほぼ元の大きさに戻っています。
すごい復活力。

2021_05_1407_23_079

↓前にも似たような写真を載せたことがありますね。
以前はサルビア・スペルバボルドーだけだったのですが、後ろのカラドンナが伸びてきました。
似たようなサルビア2種。
私の庭には穂になる花が多いです。

2021_05_1407_20_589


ご覧いただきありがとうございました。
ぜひ、クリックをお願いします。