エゴノキ花壇のビオラが少し徒長してきたので、切り戻しました。
まだ夏の花も決まっていないので、あとしばらく活躍してもらいたい。

2021_04_1516_37_009

↓上の写真の右下のほうに、ディコンドラ・シルバーフォールズが顔を出しています。
私の庭ではグリーンは越冬しても、シルバーの越冬はなかなか厳しいのですが、ここは日当たり良く風あたりが少ないので、生き延びたようです。

2021_04_1516_37_069

↓西向き花壇は、ピンクのチューリップと黄色の水仙が終わったので、落ち着いた雰囲気になりました。
これから忘れな草がワサワサに茂り、オンファロデスが咲いてくる予定です。

2021_04_1516_34_529

↓奥(南)のほうです。
まだまだですね。

2021_04_1508_41_449

↓西向き花壇の全体です。
この土が見えている部分は、秋にノースポールの小さな芽がたくさん出ていました。
例年どおり、春になれば白い花がワサワサ咲くのだと思っていたのですが、ほとんど冬に消えてしまいました。こんなことは初めてです。
おかげで寂しい花壇になってしまいました。

2021_04_1508_41_199

↓西向き花壇の中央あたりに咲いているビオラです。
花がチリチリして見苦しいのですが、綺麗にお掃除すれば、こんなに可愛い色です。

2021_04_1516_34_289

↓いつも4月下旬の遅い時期に咲く原種チューリップ・ブライトゼムが、地面にくっついたように咲いていました。一瞬、クロッカスかと思ったくらいです。

2021_04_1516_35_309

↑そういえば、クロッカスは今年も葉だけで、花が咲きませんでした。

 * * *

↓先日、アメリカンブルーを3株購入してきたので、ポットから一回り大きな鉢に植え替えました。
私にとっては初めての花です。
西向き花壇に、この花とユーフォルビアダイヤモンドフロストを植える予定です。
ブルーと白で、爽やかな夏らしい花壇になるかな~と楽しみです。

2021_04_1516_38_049


ご覧いただきありがとうございました。
ぜひ、クリックをお願いします。