早春に購入したマーガレットは、いずれ地植えにする予定ですが、とりあえずこの鉢に隙間があったので、仲間入りをさせておきました。
花数も増えて可愛く咲いています。

2021_03_2508_03_359

↓一番上の白い花が最初に咲いていた花です。長持ちしますね。
温室育ちだから徒長していますが、それ以降、うちの庭で咲いた花は背丈も低くちょうどよい高さで咲いています。

2021_03_2508_03_029

↓こちらは、もう3年目のマーガレット・フォーシーズンズ。
冬に切り戻したら骨だけになってしまったので、もうダメかと思っていたのですが、春になったらこんな状態からちゃんと芽吹いてきました。

2021_03_2508_04_259

↓こちらは、そのフォーシーズンズから、昨秋、挿し芽を作ったもの。
しばらく前に庭植えにしたところ、花が咲いてきました。

2021_03_2507_55_269

↑ちなみに去年の春も、挿し芽のフォーシーズンズを庭の数カ所に植えましたが、夏は越せても冬は越せませんでした。この辺りでは、フォーシーズンズといえども、冬は室内でないと無理なようです。ご参考までに。

↓寒水仙と鈴蘭水仙がコラボしています。可愛い。

2021_03_2507_56_139

↓こちらの鈴蘭水仙(スノーフレーク)はそろそろ満開と言えるでしょうか?

2021_03_2507_56_229

↓西向き花壇で咲いています。

2021_03_2507_57_319

↓東向き花壇ではハナニラが咲き始めました。
暖かい地方の方のブログで、もう堪能させていただいているので、私自身もあまり新鮮味はないのですが、一応、記録までに。

2021_03_2315_10_539

↓ノースポールも、庭はまだですが、鉢植えのほうのこぼれ種は咲いています。

2021_03_2212_50_219

↓アサギリソウもフワフワしてきました。

2021_03_2507_54_309

↓去年はノースポールに隠れて咲かなかったクロッカスの芽が、今年は出てきました。

2021_03_2507_57_569

↑そういえば、何年もこの辺りにこぼれ種でびっしりと咲いたノースポールが、今年はさっぱり見当たりません。
それほど寒かったのか、はたまたそろそろ連作障害が出てきたのか‥‥?

↓最後に残念な画像を。
先日、室内から軒下に出したユーフォルビア・ダイヤモンドフロストがこんな状態になりました。
でも、多分、ここから復活します。
また復活したら載せますね。

2021_03_2508_05_329


ご覧いただきありがとうございました。
ぜひ、クリックをお願いします。