極小輪ビオラが、フワフワと可愛く咲いています。

2021_03_1909_31_439

↓儚げな色が好きと言っていたパンジー。
いつの間にかブルーが濃くなり、儚さは薄れてきました。
実際はもっとブルーが強いです。
まあ、それでも可愛いんですけどね。

2021_03_1909_32_519

↓鉢から溢れそうになってきたビオラ。

2021_03_1909_33_359

↓こちらの鉢は、ワイヤープランツもコクリュウもパンジーも、全く増えません。
せっせと液肥も上げているんですけど・・・。

2021_03_1909_27_409

  * * *

↓さて、冬中元気なグリーンを保っていたヤブランですが、この辺りでは4月に新葉が出てくるので、そろそろ古葉を切り戻す時期です。

2021_03_2009_27_229

以前、古葉を切りどもした株と残したままの株を比べてみたところ、切り戻した株のほうが、明らかに元気で大きくなったので、やはり毎年切り戻したほうがいいようです。

↓ヤブランを切り戻し、傷んだハランも切ってさっぱりしました。

2021_03_2014_01_209

↓隠れていたエキノプス・リトロや、ペンステモン ハスカーレッドが出てきました。

2021_03_2014_02_209

↓こちらは西向き花壇のヤブランです。
寒さのせいか西日のせいか、傷みが激しいですね。
(写真の撮り方も悪いのですが‥‥

2021_03_0415_01_089

↓こちらも新葉が出てくる前に切り戻しました。

2021_03_2009_26_259

? 奥から出てきた、これは何?

2021_03_2014_04_109

思い起こすと、去年、エノテラ・スペシオーサという花をこの辺りに植えたんでした。
アゲラタムに押されて全く育たず、植えただけで忘れていたのですが、元気にこんなに芽が出てきてびっくり。
地下茎で増えるそうです。

去年、1輪だけ咲いた花がこちらです。↓
雑草で時々似た花を見かけますよね。それの4倍くらいの大きさです。
わさわさ咲けば可愛いでしょう。楽しみです。

c4e19fcd


ご覧いただきありがとうございました。
ぜひ、クリックをお願いします。