室内で越冬したラナンキュラス・ラックスは、もう満開です。
そろそろ咲きすぎで、色も濃くなり、可愛らしさも薄れてきました。

2021_03_1613_50_219

↓不織布の下で過ごしたラックスはこんな状態で元気いっぱいです。

2021_03_1613_57_229

↓よく見ると、もう花芽も出来ていました。

2021_03_1113_23_009

↓全くの露地で過ごしたラックスは、一時、新芽もでてきたのですが、その後に寒波があり、また葉が枯れてしまいました。
でも、何となく再生しそうな感じです。

2021_03_1113_24_059

↓クリスマスローズに、30個以上の花が付いてきました。

2021_03_1613_53_399

クリロー自体も3年前から育て始めたばかりなので、こんなに花が咲いたのは初めてです。

2021_03_1613_53_589

↓先日購入したクリローは、3輪になりました。
下から空に向かって撮るので薄く見えますが、実際は深いワインレッドで綺麗な色です。

2021_03_1613_51_279

↓春の遅い私の庭にも、やっと水仙が咲いてきました。
近所でも南向きの花壇の家は、もう満開に咲いているのですが、我が家は東に隣家があるので、日照時間が短いのです。

2021_03_1613_49_169

↓こちらの寒水仙はそろそろ終わりです。

2021_03_1613_59_039

↓大好きなユーフォルビア・ダイヤモンドフロストは、5℃以下では越冬できないので、いつも室内で育てます。
冬でも白い花がたくさん咲いて楽しませてくれたのですが、そろそろ軒下に出そうと思います。

2021_03_1613_48_059

この植物は外に出すと、必ず一度は葉を落とします。
4月に出しても5月に出しても同じだったので、環境の変化に弱いのですね。きっと。


ご覧いただきありがとうございました。
ぜひ、クリックをお願いします。