冬の間、霜から守るために、花壇に不織布をかけていました。
ベタ掛けの場合は、水やりも不織布の上から水を撒くので、中はほとんど覗いたことがありません。

このところ急に、ビオラがもこもこ盛り上がってきたので、

P_20210304_100528

↓ちょっとめくって覗いてみると、わっ、可愛い。

P_20210304_100547

↓そろそろ不織布のはずし頃と思って外してみました。
雑草も枯れ葉もいっぱいですが、ビオラはモコモコ。

2021_03_0411_17_419

↓ポツポツ出ているこれは何?
多分、去年植えたメリニス・サバンナですね。

P_20210304_100816

↓こちらは通りの花壇の不織布を掛けなかった場所です。
大きさは、掛けた場所のビオラの2/3くらいでしょうか。

P_20210304_100910

↓雑草を抜き、ビオラの周りに肥料を入れながら、枯れ葉も土を裏返すように混ぜて耕して綺麗になりました。
(ブルーミントさんのブログで教わった方法です。)

2021_03_0414_56_089

↓西向き花壇も不織布の下は、新芽がもこもこ。

2021_03_0411_10_159

↓ビオラは種まきなので、まだ小さいです。
水仙の周りはオンファロデス。
初めて種まきをしたのですが、生き生きとそだっています。

2021_03_0609_09_169

↓チューリップももうこんなに葉が大きくなっていました。

2021_03_0411_12_019

↓エキウム・ブルーベッダーです。
不織布の無いところは、ほぼ枯れてしまいましたが、不織布の下ではこんなに元気です。

2021_03_0411_11_389

↓東向き花壇です。ニゲラも無事にたくさん生きています。
数年前、不織布なしで冬越ししたときは、1/10に減ってしまいました。

2021_03_0609_06_179

↓左は大輪の白い水仙、右はピンクのチューリップ。
一緒に咲けば可愛いでしょうけど、多分水仙のほうが早いですね。

2021_03_0609_07_369

↓L字花壇は不織布を掛けなかったので、まだまだ寂しいです。

2021_03_0411_13_569

↓臨時花壇は風当たりが強く乾燥がひどく、多くの花が枯れてしまいました。
不織布は遅くなってから掛けたので、間に合わなかったようです。
挿し芽で育てた苗を植えれば、5月ごろにはにぎやかになるでしょう。

2021_03_0411_13_219


ご覧いただきありがとうございました。
ぜひ、クリックをお願いします。