急激な寒波で、庭の花が萎れてしまいました。
この辺りの冬は、気温は低いのですが非常に乾燥するので、雪も雨もほとんど降らず、毎日カラカラの晴天が続きます。

夜の温度は今のところ0~ー2℃くらい。昼間は7~8℃ですが、来週はもう少し暖かくなるようです。

せっかく綺麗に咲いていたバラも萎れてしまいました。

2020_12_1908_11_099

真冬にバラが咲いている地域は、気温がマイナスになることがほとんどないのでしょうね。
この辺りでは無理そうです。

2020_12_1908_16_249

↓つい先日までモフモフしていたアメジストセージもこのとおり。

2020_12_1908_12_229

↓スーパーアリッサムも、くたっとしてしまい、ほぼ越冬できません。

2020_12_1908_12_359

↓アスペルラ・オリエンタリスは元気。

2020_12_1908_11_379

↓夏や秋の花が枯れてしまった代わりに、種まきのビオラに花が咲いてきました。

2020_12_1908_14_049

↓こちらも種まき組。ビオラによくある色だけど、とても小輪で可愛い。

2020_12_1908_13_389

↓そのほかの庭の花です。
最初のころに植えた40円パンジー(左)と、ワインレッドの多分「夢見るパンジー」。

2020_12_1908_15_209

↓真っ赤だったパンジーが気温のせいか薄い色になったと書きましたが、実は古くなって退色しただけだったようです。
新しく咲く花は、相変わらず綺麗な赤でした。

2020_12_1509_32_499

↓夢見るパンジー、可愛い顔をしています。

2020_12_1908_10_219

↓こちらも夢見るパンジー。

2020_12_1908_17_019

↓ななしの一番最初に植えたビオラです。
購入時は茶色でクラシックなビオラだったのですが、いつの間にかパープルが濃くなり、普通のビオラっぽくなってきました。

2020_12_1908_18_029

↓クランベリーの葉が紅葉?というのか、茶色っぽくなり、赤との対比が素敵です。

2020_12_1908_19_029

↓オキザリス・バーシーカラー
暖冬ならば庭で越冬し、冬中咲きますが、寒さが厳しい冬では枯れてしまいます。
今年は外での越冬は難しいでしょう。

2020_12_1908_14_569


ご覧いただきありがとうございました。
ぜひ、クリックをお願いします。