昨日はJAの花木センターというところに行ってきました。
アントワネットは置いてなかったので、代わりに他のフリルビオラを2つと葉ボタンを購入してきました。

この葉ボタンは艶のある新しい種類だそうです。

2020_11_2313_55_179

↓この真っ赤なフリルビオラと黒の葉ボタンを合わせる予定です。
アントワネットのような柔らかさとは真逆の、まるでスカーレットという雰囲気になりました。
でも、赤と黒の組み合わせってすごく好きなんです。

P_20201123_142024


↓もう一つ、こちらは柔らかく優しい雰囲気のフリルビオラです。
この2つのビオラのタグには「天の羽衣」と書いてあります。

ん?、よくよく見ると小さく、UETA ORIGINAL PANSYとも。
(ビオラじゃなくパンジーでした。)
ああ、これがウエタさんのパンジーなんですね。
ブログで名前は聞いたことがあるのですが、知らずに購入してきました。

2020_11_2313_55_019

↓以前に購入したビオラを、庭植えにしました。
ピンクとパープルが混ざったような、とても微妙な色なので、後ろには何を植えようかな。
忘れな草では青が強すぎる。
オンファロデスのような白い小花がいいのですが、時期が合わない。
白いアリッサムがいいかな?(まだ2cmほどの小苗だけど)

P_20201123_141756

↓後ろから光が来ているので、とても明るく見えますが、実際はもっと落ち着いた色です。

P_20201123_141812

↓この微妙な色を鉢植えで楽しみたかったのですが、エゴノキ花壇に植える花がなかったので、思い立って、このビオラを植えてみました。

P_20201123_141825

↓このくらいが実物と近い色でしょうか。

P_20201123_141850

↓このパンジーも植え場所がなかったので、ここへ。

P_20201123_141845

さて、フリルビオラもいろいろ増えたので、もうこれで今年の購入は終わりにします。
後はゆっくり楽しみながら、育てましょう。


ご覧いただきありがとうございました。
ぜひ、クリックをお願いします。