一時休んでいた赤いダリアが再び咲きました。ブルーのサルビアとなんだかいい雰囲気。

2020_10_1508_15_099

↓こちらの赤黒いダリアはワインレッドになり、後ろの濃紫のサルビアととてもよく合うのですが、写真にしたらちょっと残念。
肉眼のほうが素敵です。

2020_10_1508_10_489

↓隣のジジ・ガーデンマムのオレンジが満開になりました。

2020_10_1508_10_129

↓9/10日ごろに切り戻したペチュニアに再び花が咲きました。
綺麗な赤。

2020_10_1210_00_289

↓これはいつもの場所とは違う東向き花壇のシュウメイギクです。
何回植えても消えてしまう場所ですが、これだけは残っていました。

ただ、3年間全く花が咲かず葉が茂るだけだったのが、今年初めて蕾を付けています。
植えては消え、植えては消えを繰り返していたので、果たしてどんな色の花が残ったのか忘れてしまいました。

2020_10_1508_12_409

↓こぼれ種から咲いたクレオメが、まだ元気に咲いています。

2020_10_1210_00_439

↓10/7日に植え替えたラックスは、もうこんなに葉が育ちました。

2020_10_1508_18_339

↓L字花壇の南側は、白い花ばかりになってしまいました。
間に、赤のペチュニアやサルビア・ローゼンワインが植わっているのですが、白い花が元気すぎますね。

2020_10_1508_19_399


ご覧いただきありがとうございました。
ぜひ、クリックをお願いします。