今年はパンジーとビオラの6月播きをしてみました。
種類は下の5種と、この春に種を採ったヌーベルバーグです。
去年はブルーのビオラばかりを播いたので、今年は明るい色に目がいき、ピンクが多くなりました。

2020_06_2511_28_099

↓6/22に室内で種を蒔いたヌーベルバーグは、現在このような状態です。
最初の発芽までに12日ほどかかりました。(当時の気温は20~25℃くらい)

2020_07_1006_17_349

↓こちらはタキイから購入した種で、6/30日に蒔きました。
外の軒下(日陰)で、夜の気温20度、昼間の気温25~30℃くらい。
中央の3列はビオラで、ポツポツと発芽しています。
右の1列はフリルパンジーで、まだ1本も見えません。
最も左はヌーベルバーグ、これも遅いです。
フリル系や大輪になるほど発芽も遅いのかな?

2020_07_1006_17_009

早播きは夏越しが心配ですが、以前8月播きをしていた時には、芽が出たら徒長しないよう真夏の太陽に当てていたので、多分大丈夫でしょう。
最も気を付けるべきは黒い虫(ツマグロヒョウモンの幼虫のことだと思われます)だと聞きます。
失敗してもいいように、今回は半分だけ播いたので、気楽に育ててみます。

 * * *

一昨日は大雨と突風のような風が吹き、背丈のある草花がみな倒れてしまいました。
わずか数分だったのですが、瞬間はまるで大きな台風のよう。
後からこの辺りに竜巻注意報が出ていたと知り、あれは竜巻だったのかもしれません。

↓一瞬にしてダリアは根から倒れ、

2020_07_1006_14_299

↓コスモスもこんな状態に

2020_07_1006_15_299

↓花が咲き始めたアゲラタムもほとんど倒れ

2020_07_1006_14_429

やれやれ‥‥晴れたら全部切り戻すしかないですね。

2020_07_1006_15_069

 * * *

また韓ドラの話です。
7日に「アルハンブラ宮殿の思い出」を見ると書いたので、一応結果をお知らせしますね。

実は6話で飽きてリタイヤしました。
評価はいいので、これから面白くなるのかもしれませんが、私には合わないみたいです。

面白いドラマは1話から(遅くとも3話までには)ぐんぐん引き込まれるものですが、6話まで見ても、同じようなことの繰り返しで遅々として進まず、これ以上見る気になれませんでした。残念。


ご覧いただきありがとうございました。
ぜひ、クリックをお願いします。