前回から8日経過後のL字花壇の様子です。

2020_04_2806_48_589

↓手前のグラスはスティパです。
去年はどこにあるか分からないくらいの小さな株でしたが、今年は 倍くらいになりました。

2020_04_2806_57_179

↓こぼれ種のリナリアは、少しですがまだ咲いています。

2020_04_2806_50_279

↓クレマチス・ピールは数えきれないくらいの茎が上がってきました。
去年も咲きすぎるくらい咲いたのに、今年は更にその3倍くらいあったので、半分ほど切って枝を減らしました。
ジャックマニー系は多花だといいますが、本当にたくさんの花が開きます。

2020_04_2806_50_379

↓この景色は8日前とほとんど変わらないと思われるでしょ?
でもスイトピーは30cmくらい伸びているんです。

2020_04_2806_50_489

↓蕾も少し色づいてきたので、次のときには満開になっているかもしれません。

2020_04_2806_50_579

↓適当に種をばら撒いたアスペルラ・オリエンタリスが、庭のあちこちで風にゆらゆら揺れています。そんな姿を見るのが好き。

2020_04_2806_51_309

↓今年は、ラグラスをたくさん植え過ぎて、ちょっと失敗でした。
他の植物の間に少しづつ植えるのが良さそうですね。
他の花とフォルムが違うので、良いアクセントになります。

2020_04_2910_03_439

↓フェンスに登っているクレマチスは、アイアムレディJとマダムジュリア・コレボンです。
たくさんの蕾をもっているので楽しみです。

2020_04_2910_02_469

↓L字花壇の終わりのところに、こんなこぼれ種と思われるビオラが咲いていました。
他にはない鮮やかなパープルです。

2020_04_2910_02_599

↓去年から植えっぱなしの場所に、原種チューリップが開いていました。

2020_04_2910_01_069

↓こんな日陰の場所では咲かないかと思っていたのですが、とんでもない。
数も倍(5個→10個)に増えて元気に咲きました。

2020_04_2910_00_329

↓オマケの画像です。
2~3日前に多すぎるラグラスを少し抜いたのですが、今日見ると真っ白な姿になっていました。
こんな姿が私の頭の中のラグラスのイメージでした。
地植えのラグラスも今はグレーっぽいのですが、もっと成熟(終わりかけ?)すれば、もう少し白くなるのかもしれませんね。

P_20200428_091138


ご覧いただきありがとうございました。
ぜひ、クリックをお願いします。