東の庭は建物の東側にあります。
朝は日が当たりますが、その後はオリーブやコニファーの陰になり、日当たりはよくありません。そのため、日陰に強い植物を中心に植えています。

木々が小さいころは、この↓植木鉢にいろいろ植えていたのですが、今は何を植えても育たないので、しばらく空になっています。というか、あちこちに花壇を増やし過ぎて、ここまで手が回りません。
グランドカバーはディコンドラ・エメラルドフォールズです。

2020_03_2409_23_159

↓現在、東の庭で最も目立つのは、濃いブルーのハナニラです。

2020_03_2409_22_409

↓続いて、去年植えたベロニカ・オックスフォードブルーも咲いてきました。
一年で3倍くらいに増えるのですね。思ったより丈夫で可愛いので、今年は株分けしてあちこちに植えようと思います。

2020_03_2214_37_2099

↓フェンスの外にはみ出して咲いている姿がとても可愛い。

2020_03_2214_43_0799

↓ティアレラ・スプリングシンフォニーにも蕾が。

2020_03_2214_37_4999

↓あ、これが噂のクリスマスローズの芽?
20cmほど離れたところにピンクのクリスマスローズがあるので、きっとそうですよね。
クリローのこぼれ種の発芽は初めてです。嬉しい。

2020_03_2409_23_559

↓こんなところにチューリップが?
一昨年に植えたチューリップの球根から生まれたようです。2年経って小さかった球根が育ったのですね。

2020_03_2409_24_229

↓今日のラックス・リュキアです。
午前中は曇りだったので、すべての花が閉じています。

2020_03_2409_21_409


ご覧いただきありがとうございました。
ぜひ、クリックをお願いします。