ビオラ:ヌーヴェルヴァーグが、今まではあっちこっちを向いていて、写真にしても冴えませんでしたが、少しづつ綺麗になってきました。

2020_03_2214_42_5199

↓今日のアントワネットです。

2020_03_2214_41_4899

↓通りに面した花壇のビオラ達。まだまだ大きくなると思います。
その向こうのシランの芽も伸びてきました。

2020_03_2214_40_3899

2020_03_2214_41_0799

↓冬は枯れ葉のようになっていたヒューケラが、少し元気になってきました。
赤のガーデンシクラメンは購入時のまま一向に大きくなりません。このまま終わりそうです。

2020_03_2214_36_0199

↓今日のラックス・リュキアです。
一昨日、少し切ってお墓参りにも持っていきました。

2020_03_2214_35_5199

新型コロナウイルスの終息の見通しがつきませんね。

しばらく前のYahooニュースで、「新型コロナは自然界ではありえない構造をしている。明らかに人工的なものだ。武漢にある生物兵器の研究所から漏れたのではないか。」という驚きのニュースがありましたね。

「実験に使った動物は焼却処分すべきものだが、それが市場に横流しされてウイルスが広がった。」とも。

まだ推測の域ですが、武漢に生物兵器の研究所があるのは事実だそうですから、真実味を帯びています。
今回のコロナ騒ぎが収束しても、第2第3の生物兵器が研究されていそうで、本当に恐ろしい。

今現在の生活や経済も心配ですが、子供や孫が生きる時代の世界が、更に心配です。
孫の時代が、どうかどうか平穏な世界でありますように。


ご覧いただきありがとうございました。
ぜひ、クリックをお願いします。