前回はバラとクレマチスの芽吹きでしたが、今日は「草花」の芽吹きを、過去写真と織り交ぜてお送りします。
以前から見て頂いている方には記憶にある写真かもしれませんが、再度ご覧いただければ嬉しいです。

↓去年植えたリナリアのこぼれ種から芽がでました。

2020_03_1108_42_270001

↓去年の春の写真
左のほうに咲いているピンクの花がリナリアです。
一袋に500粒もの種が入っており、庭中リナリアだらけになったので、かなり抜いてスッキリさせたあとの写真です。

932e5be5

↓L字花壇のこぼれ種のノースポールは、

2020_03_1108_46_050006

↓2017年の春のものが、繰り返し咲いています。

ノースポール2017

↓今年は暖冬だったので、忘れな草がモリモリ。
暖かい地方では、もう花が咲き始めているそうですね。うらやましい。

2020_03_1108_44_260003

↓去年のワスレナグサの写真です。
呆れたことに、ビオラとワスレナグサの種を間違えて蒔いたので、庭中ワスレナグサがいっぱいでした。(←バカですね。
それがかえって、爽やかで素敵な雰囲気を作り出してくれ、間違えて良かったと思ったくらいです。

d7281d05

↓こちらはエキノプス・リトロ
種まきから花が咲くまで3年もかかるそうです。
これは苗で購入したのですが、それでもまともに花をみるのに3年掛かりました。

2020_03_1108_44_490004

↓存在すら忘れるくらいの3年目に咲いた花がこちらです。(去年の初夏)
これは少々色が悪いのですが、実際は薄紫でとても可愛い花でした。

b2ba1142

↓スイトピーは、現在これくらいに成長しています。
フェンス側に見えるのは、スイトピーが登るための透明な防鳥ネットです。

Img_0225

↓場所は違いますが、去年のスイトピーです。
こちらから種を採り種まきをしました。

4a563e5b

↓何回植えても冬に枯れてしまっていたアメジストセージが、初めて宿根しました!
今年の異常な暖冬のせいですね。
挿し芽も作ったので、今年の秋はアメジストセージが咲き乱れそうです(上手くいけば)。

IMG_0239

↓原種チューリップもあちこちで芽を出しています。
これは白とピンク(レディジェーン?)の花が咲く予定です。

Img_0221


ご覧いただきありがとうございました。
ぜひ、クリックをお願いします。