今日は台風かと思うような強風が吹き、庭のものがバタバタと倒れました。
外に出てみたところ、お天気はいいのですが、立っていられないほとの強風なので早々に家の中に戻りました。
早春の強風は毎年のことなので仕方がないですね。

さて、今年咲いている種まきっこのビオラは、1株の親から生まれたものです。
親はこちらの↓ソルベデルフトブルーですが、近くにはいろんな色のビオラがあったので、いろいろ勝手に交配して、いろんな顔の子が生まれました。
今日は、その子たちをご紹介しようと思います。

ビオラ


↓この子が最も親に似ています。

IMG_0195

↓それ以外には、こんな子とか、

IMG_0193

↓去年はフリルビオラは無かったはずなのに、軽いフリルの子まで、

IMG_0191

↓この子は、爽やかでとても可愛い。

IMG_0204

IMG_0196

IMG_0192

親株は水色でしたが、生まれた子の多くは濃紺でした。
原種の「すみれ」に近い色に戻っていくのですね。


ご覧いただきありがとうございました。
ぜひ、クリックをお願いします。