今年の夏は、これらの花を育てようと思います。
改めて見ると、ピンクが多いですね。
ほかには宿根しているグラスやブルーサルビアも咲くので、ピンクピンクにはならないでしょう。
Img_0159

ここから下は、庭の現状の写真です。
後から「去年の今頃はどんな状態だったのか」を調べるのにとても便利なので、
全く花もない地味な写真ですが、時々アップします。

↓東向き花壇です。
今年の春は、スイトピー、エキウムブルーベッダー、ムルチコーレ、アークトチスが中心になります。
他には宿根草がいくつか。

Img_0100

↓東向き花壇の奥(半日蔭)です。
ここはエキウムブルーベッダー、アスペルラ・オリエンタリス、と宿根草のサルビアの予定です。

Img_0149

↓L字花壇です。
不織布の下は、ニゲラを直播きしてあります。
こちら側は秋に植えたカンパニュラとノースポールや忘れな草、アスペルラのこぼれ種がほとんどです。

Img_0153

↓西向き花壇
手前のほうは、オルレア、アスペルラ・オリエンタリス、ビオラなど、日光が少なくても咲く花、向こうのほうは、ノースポール、エキウムブルーベッダーが主です。

Img_0152

↓現在咲いているのは、このビオラ達くらいです。

Img_0104

↓西向き花壇の最も南。
カロライナジャスミンはいつも南に向かって咲き、こちら側にはあまり花がありませんが、今年はこちらにしだれている枝に少しでも咲いてくれれば、下に植えたアスペルラやオルラヤとコラボして、いい雰囲気になるのではと期待しています。

Img_0103


ご覧いただきありがとうございました。
ぜひ、クリックをお願いします。