寒くなってきたので、庭の花たちはなかなか咲き進まず、アップするほどのものもないので、ブログもついつい休みがちになってしまいます。

ゼラニウムの花も、もっと増えたらアップしようと思っていたのですが、もう待ちきれません。
虫に食べられたあと、やっと復活してきたのが数輪で、寂しい状態です。

P_20191129_093751


P_20191201_113843

↓こちらはカリエンテ・ファイヤー
黒っぽい葉が特徴ですが、寒くなると更に真っ黒になります。
蕾まで真っ黒。

P_20191201_113859

↓クリスマスローズは去年の春からはじめて育て始めました。
お正月過ぎてから花が咲くものだと思っていたのですが、このように晩秋から咲く種類もあるのですね。

P_20191201_114117

寒さで縮こまっているように見えるのですが、のびのびと咲かせる方法はないものでしょうか。
軒下に置いたほうがいいのかな。

P_20191201_114127

↓オキザリス、もものかがやきの子孫です。
3年ほど前に購入し、そのときだけ咲かせて、その後は鉢のまま雨の当たらない場所に放置していました。
思いついて、今年は植えてみたところ、かわいいピンクの花が咲きました。
でも、当初購入したものは、もっとツヤのあるきれいなピンクだったような…。
株分けしたのではなく子孫だから、仕方がないですよね。

P_20191201_113931


ご覧いただきありがとうございました。
ぜひ、クリックをお願いします。