苗の写真は、あまりに地味なので、まずは紅葉の見納めの写真です。
ヘンリーヅタは
真っ赤ですが、もう残っている葉も少なくなりました。

P_20191124_103546

↓ヤマボウシも、もうほとんど葉が落ちました。

P_20191124_103654

↓さて、植えた苗ですが、まずは西向き花壇の奥から。
最も手前はブルーのビオラ、中央はアスペルラ・オリエンタリス、奥はオルレアです。

P_20191124_100511

↓アスペルラは9月下旬、ビオラは10月中旬に種を蒔いたので、いまだこんなに小さい苗です。
冬を越せるでしょうか?
特にアスペルラ・オリエンタリスは、成長がとてもゆっくりで、同じ時に蒔いたエキウムの1/10くらいの大きさです。


P_20191124_100549

↓その次の山?
ここには、手前にノースポール、中央はエキウム・ブルーベッダー、奥はオルレアです。
ノースポールはあちこちのこぼれ種を移しました。

P_20191124_100503

↓西向き花壇とL字花壇の交わる場所です。
手前にはラグラスを植えましたが、奥はウインターコスモスを切ってから考えます。

P_20191124_100416

↓この辺りはもう何が何だかわかりません。
適当にばらまいたムルチコーレやニゲラ、ノースポールのチビ苗でいっぱいです。

P_20191124_100407

↓来年のL字花壇は、手前に植わっているニゲラがメインの予定です。
ぎっしりと生えているので、そろそろ間引かなくてはですね。
あとはこぼれ種にお任せ。

P_20191124_100427

↓しばらく前に購入した白とピンクのカンパニュラはL字花壇に植わっています。
かなり大きくなりました。

P_20191124_100847

↓さて次は東向き花壇です。ここはメインの場所。
一番奥はスイトピー、その前はオルレア、その前の右はエキウム・ブルーベッダー、左のほうにはムルチコーレ、最も手前にはエリゲロン、ラグラスです。

P_20191124_100336

↓その左隣、ここは先日も載せましたが、右側は奥にオルレア、中央はエキウム・ブルーベッダー、手前はエリゲロン。混ざるようにアークトチスの白を植え、左側は
アークトチスのみです。
右から左、ブルーから徐々に白に変化するように咲いてくれるのを期待しています。

P_20191124_100344

↓エキウム・ブルーベッダー、アークトチス、ムルチコーレは、種から育ては初めてなので、屋外で越冬できるかどうかわかりません。
そのため、来年植え直せるように、半分ほどは簡易温室で育てます。

P_20191124_100322

来年の春、どのように咲くか楽しみです。


ご覧いただきありがとうございました。
ぜひ、クリックをお願いします。