春~夏まで雨のあたらない場所で、カラカラに乾燥させて過ごしたラナンキュラス・ラックスが、こんなに芽吹いてきました。
10/4に腐葉土と堆肥を入れ、ゆっくりと数日に一回の水やりを始めました。
20日に発芽を発見。
途中台風の雨に当たったりもしましたが、現在はここまで成長しています。

P_20191026_092347

↓ちなみに種類は、このラックス・リュキアです。
今年の冬に開花株を購入したので、2月8日にこんなに花いっぱいでした。
庭一面が枯れ葉色の季節に、こんなに咲かせるにはどうすればいいのでしょうか。
家の中で育てて昼間だけ外に出す?

20190208

↓こちらもこの春から初めて育てたクリスマスローズです。
なんと、白い蕾が付いています。

P_20191026_092338

クリローって秋にも咲くんですか??

P_20191026_092333

↓こちらも夏は軒下でカラカラに乾燥させて放っておいたオキザリス・バーシーカラー。
土を入れ替え水を与え始めたら、ポツポツと芽が出てきました。

P_20191026_132939

ここからは今日の庭の花です。
↓二番花のクレマチス・白万重がだいぶ開いてきました。

P_20191026_092614

↓可愛いくて綺麗で清楚。
次は満開になったらアップします。

P_20191026_131740

↓一輪だけひっそりとさいているエキナセア

P_20191026_133107

↓秋になったら、ゼラニウムの蕾が虫に食べられてしまいました。
早め早めに薬を撒けばいいのですが、蕾に穴が開いてから慌てて薬を撒くので、毎年一度は虫にやられてしまいます。
虫食いの葉と蕾を取り去り、やっと綺麗な花が咲いてきました。

P_20191026_093127


ご覧いただきありがとうございました。
ぜひ、クリックをお願いします。