しばらく前から、バラ・グラハムトーマスがポツポツと返り咲いています。
写真は一枚だけですが、鮮やかな黄色ですね。

P_20191014_084125

↓アマクリナムも元気です。
ペニセタム・フェアリー テールと一緒に秋の雰囲気?
フェアリー というより、その辺の雑草のようです。

P_20191014_083543

P_20191014_083604

P_20191014_083344

↓メリニスサバンナもまだピンクの穂を保っています。
このあたりでは地植えで越冬するのは難しいとのこと、ならば、種が飛んでも発芽できないですよね?
そのほうが安心なので、こちらをメインに育てようと思います。

P_20191015_081059

隣のカーリーローズは種が飛ぶのが心配で切りました。
実は去年から密かに気になっていたのです。
グラスをこんなに植えてしまって、飛んだ種が芝生の間からいっぱい発芽したらどうしようと。

いまのところ特にそんな様子はないのですが、実は雑草と思っているのが飛んだグラスの芽なのかもしれません。
そのため来年からペニセタム系のグラスを減らしていこうと思います。

↓このミューレンベルギア・カピラリスも、西向き花壇は残しますが、こちらは今年で終わりにします。
写真ではそれなりに風情のある姿に見えますが、背が高いので風で倒れてかなり見苦しくなります。

P_20191014_084335

↓このススキ・パープルフォールはどうしようかなぁ。

P_20191014_084348

↓台風で最も斜めになったコニファーを1本伐採しました。
手入れが大変なので、今後も少しづつ減らしていくつもりです。

P_20191014_083632

↓クレオメもこれを見納めに全て抜きます。
本当によく咲いてくれました。

P_20191014_083640


ご覧いただきありがとうございました。
ぜひ、クリックをお願いします。