ふと気がついたら、ガーデンマムがもう咲いていました。
P_20190823_111853

↓でも葉の陰に隠れるように咲いています。
蕾は表面のほうにたくさんあるのに、なぜ?
暑さを避けて下のほうの蕾から開くんでしょうか?
P_20190823_111842

↓ちなみにこちらが去年の10月13日の姿です。
この株から挿し芽で増やし、今年は親株も含めて4株が大きく育っています。
ガーデンマム

↓ブロンズ葉のダリアもなんとか夏越しできました。
一時は葉が枯れかけていたのですが、復活!
P_20190824_063842

↓ちなみにこちらが春の姿です。
P_20190715_131214

↓こちらのダリアは、暑さに耐えられず枯れたのかと思っていましたが、よく見たら下から新しい葉が。
昔からある花は、日本の気候に合っていて強いんですね。
P_20190823_111622

↓これは初夏の写真です。このエキナセアの2番花が、
P_20190713_164518

↓こんな状態になって咲いています。多くのエキナセアの2番花は、1番花より低く咲くことが多いのですが、これは地面に張り付いたようで、いくらなんでも低すぎるでしょ。
去年も同じだったので、来年はナシかな~と思っています。
(ちなみにシャインスピリットですが、他のシャインスピリットは、こんなことはありません。)
P_20190824_063214

↓遅れて開花したクレオメが、涼しげにさいています。
P_20190824_063533
↑芝生が剥げていますが、花壇の花が倒れて日陰になっていた部分です。
西向きなので、ほとんどの植物が光を求めて前へ前へと倒れてしまいます。

ご覧いただきありがとうございました。
クリックしていただけると嬉しいです。