ニゲラがあまりにも可愛くて見るたびに顔がほころびます。
20190525_01

同じような写真で飽きるかもしれませんが、お付き合いいただければ幸いです。
20190525_02

昨年、このピンクのニゲラが背丈も低く可愛かったので、ピンクだけ種を採りました。元はタキイのニゲラ・ペルシャンジュエルです。
20190525_03

ブルーも出てきたので不思議だったのですが、いろいろ交配するので当然ですね。ちなみに白は開いたばかりの花で、この後、徐々に濃いブルーやピンクになります。
20190525_04

あまりにも可愛いので(何度もすみません)来年の春のL字花壇はニゲラばかりにしようかと思うほどです。
20190525_06
20190525_07

このあたりでは不織布で防寒しないと越冬できませんが、そんな手間もいとわない可愛さです。
20190525_08

オルレアが少しづつ種になってきました。でもこのグラデーションも素敵です。
20190525_09

ディアスシア・ダーラ。昨年白とピンクを植えたのですが、親株はどちらも夏を越えられませんでした。これは挿し芽で増やしたものですが、なぜか白は消えてピンクばかりが残っています。
20190525_10


ご覧いただきありがとうございました。
クリックしていただけると嬉しいです。