今年は庭のあちこちにスイトピーがたくさん咲いています。1株の親から生まれたものですが、様々な色が出現しました。

↓親に似ていますが微妙に違います。



↓こちらはブルーはほとんど無く赤みが強いです。



↓こちらはブルーの濃淡。



↓ピンクが強く出ています。



↓白に近い薄紫です。



↓上の写真は下の手前の株です。奥のほうは親に近い色ですが、とても同じ株から生まれたとは思えない色です。



↓淡いピンク



↓淡いパープル



↓濃いパープル



↓赤紫です。マゼンタってこんな色でしょうか。
オルレアが咲いてくれば引き立つと思います。



↓こんなカスリ模様もあちこちから出ています。



適当に種を採って適当に種まきをすれば、こんなに様々な色が出現するんですね。均一に1粒の間違いもなく揃った色になるF1種の開発には、大変なご苦労があるのだと改めて感じます。


ご覧いただきありがとうございました。ハート
クリックしていただけると嬉しいです。